妊婦さんやベイビー服、祝いなど

4ヶ月の女の子に出産祝い

出産祝い 自分の子供だけでなく、出産・赤ちゃんの誕生とはとても嬉しいことです。そして、その 嬉しさを表現するのが出産祝いだと私は思っています。可愛い赤ちゃんと頑張ったお母さ んへの初めてのプレゼント。そんな思いで出産祝いを選んで頂けると、贈る方にも気持ち が通じるのではないかと思います。 
☆どんなものを贈るの? 出産祝いを贈る相手との関係、赤ちゃんの性別、何人目の出産かによっても贈るものは変 わってくると思います。私には4人子供がおりますが、生まれた時に頂いたものは、その 時々により結構違いがありました。では、どんなものを贈るのが喜ばれるのか。 
○ベビー服 サイズは様々で、新生児サイズ50~70を頂いたり、新生児サイズは用意しているだろうと あえて1歳くらいに着られるサイズ(90~95)を頂いたりしました。正直、洋服は何枚頂い てもありがたいものです。でも欲を言えば、新生児サイズより少し大きめ(首が座ってか ら動けるようになるくらい)に着られる服80くらいのほうが、もっともっとありがたいで す。それはなぜか、それはせっかく可愛い洋服を頂いても新生児の頃はあまり外出できな いので、着る機会が少ないのです。家の中では、わが家はだいたい肌着だけ着せて生活し ていましたし、健やかに成長しすぎる我が子にはあっという間に新生児サイズは合わなく なりました。ですので、ベビー服を贈りたいと思っていらっしゃる方はサイズだけ慎重に。 
○現金 身内からはほぼ、現金だった気がします。現金は最初頂くときは気がひけますが、自分の 好きなように使えるので(母乳がでなければ哺乳瓶やミルク代、わが家はチャイルドシー トもお祝いで頂いたお金で購入しました)ですので、何をあげようか悩んで決まらなけれ ば、現金でもいいと思います。相場としては親戚:1~3万円ほど、親友:1万円ほど、友 人・知人:5000~1万円ほど、•同僚・会社関係:5000~1万円ほど、近所・隣人:3000円 ほどです。相手に気負わせないくらいの金額で、おめでとうの言葉と一緒に渡してくださ い。きっと相手も笑顔になってくれるはずです。