妊婦さんやベイビー服、祝いなど

おくるみやスリング

赤ちゃんの身体をくるんであげる布のことです。おくるみで包んであげることにより、お 腹の中にいたときの状態に近くなるので、安心するのでよく寝てくれるようになる商品で す。こちらも色々なブランドがあって、見ているだけでもとても楽しいです。我が家では、 モダンバーラップというオーガニックコットン100パーセントのおくるみを使用していま した。色々種類はあるのですが、どのデザインもブラックとホワイトで描かれており、と ってもクールでかっこいい商品です。もちろん赤ちゃんも、気持ちよさそうにくるまれて、 いい子に寝てくれました。使ってみていい商品は、ぜひ出産祝いとして贈ると喜ばれると 思います。 
○スリング(スリングとはだっこ紐の一種で、幅広の布をたすきがけのように肩にかけ、 柔らかくたわんだ部分で赤ちゃんをだっこする商品のことです)これを贈ろうとお考えの 方は、贈ったときに使い方を教えてあげることをおすすめいたします。私も頂きましたが、 やり方が分からず、すごく困りました。まあ、私の場合、説明書を読まず、映っている写 真のように適当に新生児の子を入れようとしたので、安定せず、赤ちゃんが布の中ですご く丸まってかわいそうになってしまいました。後で聞いたら贈ってくださった方も使った ことのない商品だったそうで、流行っているからと贈ってくれたそうです。もちろん、と てもありがたいのですが、出来れば日常で頻繁に使うであろう商品は、自分が使ってみて
よかったもの便利だなと思ったもののほうが、相手もきっと喜んでくれると思います。 ○おむつケーキ 赤ちゃん用のおむつを束ねて装飾をほどこし、あたかもデコレーションケーキのような見 栄えにしたものです。これもけっこう頂きました。私も知人、友人などにはよく贈ります。 相場も幅広くて、入院中に持っていくなら見栄えもするし、おむつなら必需品なのでいく らあっても困らないだろうと贈っています。貰う側としても、可愛いおむつケーキは見て いるだけでもテンションが上がりますし、嬉しいです。しかし、このおむつケーキ、家に 持って帰ると飾る場所に困ります。可愛いので、すぐ壊すのももったいないし、おむつの サイズもまだ合わない。色々な方に5つ頂いた時は、どこに置いておこうかかなり悩みま した。結局、3つほどはすぐに壊しておむつとして使用させて頂きましたが、こういう使 い方ができるのがおむつケーキの良いところではないかと思います。 
☆出産祝いを贈るタイミング 出産祝いですので、「出産の知らせを聞いてから」贈りましょう!ちなみに、無事の出産 と母子の健康を確認してからお祝いを渡します。できれば、赤ちゃんが誕生し生後7日~1 か月くらいに贈るのがベストです。お産後の母体は体力がなく、とても疲れるものです。 それは何人産んでも同じです。基本的には産婦人科にお見舞いへは行かず、退院してから お見舞い時に手渡しをするか、郵送で済ませるのが一般的なのですが、私は病院にお見舞 いにきて頂けるのも嬉しかったです。病院って意外とすることなくて暇だし、寂しいし、 何より自分の産んだ赤ちゃんを見てみんなに可愛いと言ってもらえるのはとてもうれし いです。おしゃべりするのも短時間でしたら楽しいひと時だと思います。そして、大事な ことは出産祝いを持っていくのは連絡してから!行くということです。贈る相手の都合を 考えてあげる思いやりを持って行動してくださいね。